Processing...

Start

Content

講義編 第3章 基本マナーとコミュニケーション 後編

Price : ¥1,100 (tax incl.)

講義動画の第3章では、カウンセリングの基本的な手法について学習します。リハビリメイクセラピストとしてお相手の外観に関する悩みや状況を理解するためには、お悩みを聞かせていただかなくてはいけません。そのためのスキルとして傾聴や受容が必要です。決して尋問のように無理強いしてはいけませんし、ましてや「この人はきっとこうだろう」と決めつけることがあってはならないのです。さらに耳を傾けるだけでなく、その方が思いの内を話していただきやすくするために、共感を示す方法や態度、話の促し方を心理学博士の渡邊郁子先生にワークを交えてわかりやすく解説いただきます。またリハビリメイク実践時におけるアプローチ法についてもREIKO KAZKI講師の尾田由紀子が解説します。


講義動画 第2章:基本マナーとコミュニケーション(前編)をご覧になり、人と接する際の基本的な接遇マナーを身につけておくことが大事です。


 


時間:約56分(38分+18分)


視聴日数:30日


価格:税込1,100円

Content Overview

第3章 基本マナーとコミュニケーション(後編)

『リハビリメイクセラピストのためのカウンセリング基礎知識』

講師:渡邊郁子先生(杏林大学保健学部、心理学博士)

・カウンセリングとは

・相手を理解するための話の聴き方

・傾聴の方法

・提案する

・ワーク

『リハビリメイクにおけるコミュニケーションの実践』

講師:尾田由紀子(REIKO KAZKI講師、メンタルメイクセラピスト®1級資格者)

※メンタルメイクセラピストは公益社団法人顔と心と体研究会の登録商標です

Content Curriculum

リハビリメイクセラピストのためのカウンセリング基礎...

リハビリメイクにおけるコミュニケーションの実践

Requirements

特になし。